059-359-5811

9:00~18:00(土日・祝日除く)

運行日報 運行日報

運行日報は、貨物自動車運送事業輸送安全規則第8条に示されているように最低限記載が必要な項目が8つあります。

  • ①運転者の氏名
  • ②乗務した事業用自動車の自動車登録番号その他の当該事業用自動車を識別できる表示
  • ③乗務の開始及び終了の地点及び日時並びに主な経過地点及び乗務した距離
  • ④運転を交替した場合にあっては、その地点及び日時
  • ⑤休憩又は睡眠をした場合にあっては、その地点及び日時
  • ⑥車両総重量が八トン以上又は最大積載量が五トン以上の普通自動車である事業用自動車に乗務した場合にあっては、貨物の積載状況
  • ⑦道路交通法 (昭和三十五年法律第百五号)第六十七条第二項 に規定する交通事故若しくは自動車事故報告規則 (昭和二十六年運輸省令第百四号)第二条 に規定する事故(第九条の二及び第九条の五第一項において「事故」という。)又は著しい運行の遅延その他の異常な状態が発生した場合にあっては、その概要及び原因
  • ⑧第九条の三第三項の指示があった場合にあっては、その内容

これらの項目を全部自分で記入しようとすると大変です。しかしJICONAXに事前にドライバー情報を登録しておけば、いちいち運行日報を手書きで作成する必要がありません。

運行日報

JICONAXで運行日報の管理がこうなる!

BEFORE

before
作成時における課題
1:日々の集計に時間と労力がかかる デジタコ(デジタル式運行記録計)から出力される日報の評価点を、日々集計するのは大変手間のかかる作業となってしまいます。
運用時における課題
1:継続的な分析が出来ず、対応が後手に回る 長期間の比較を行い分析を行わなくてはいけないが、デジタコでは短期間のデータしか取り出すことが出来ないため分析が行えなくなってしまっています。

AFTER

after
JICONAXで管理すると、こんな簡単に!
1:デジタコと連動 システック、矢崎、富士通(一部機種)、ホリバ/NP(制約あり)のデジタコと連動して、評価点を取り込むことができます。 2:しっかり評価点分析 評価点を、最近30日、最近60日、最近90日等の期間で集計して、評価点項目ごとにレーダーチャートとして表すことができます。
管理できる帳票一覧
乗務員台帳
車両台帳
事故・ヒヤリハット
労働時間
運行日報
健康診断・適正診断
教育訓練と参加者
整備記録
取引先台帳
苦情・クレーム
コンタクト記録
運送会社・バス会社様向け!
ドライバー採用によく効く 「働き方改革」の処方箋
  • ・どうしたらドライバーが採用できるのか
  • ・働き方改革はどう実施したらいいのか
  • ・最適な労務管理や生産性向上の手法とは…

など、弊社が良くお聞きするお悩み・相談をまとめました!