ジコナクス

ホワイト物流推進を実現!
運送会社の勤怠管理・安全管理支援クラウド
059-359-5811
9:00〜18:00(土日・祝日除く)

MENU

完全事故0ブログ

今一度、ご注意を。

運送会社・バス会社に特化した労働時間管理システム・安全管理システムのJICONAX

全国の運送会社・バス会社の皆様、こんにちは!
運輸業様向け労働時間管理システム・安全管理システムの
JICONAXです。

 

こんにちは、廣田です。

先月半ばにスプレー缶によるトラック爆発事故が発生したのを覚えていますか?

幸いにして乗務員さんは軽傷と報道されていましたが、ガラスは残っておらず、運手席は折れ曲がって映像で見ると爆発のすごさが一目でわかりました。

原因は冷却スプレーを使用したあとたばこを吸うためライターに火をつけたことによるようです。

スプレー缶にはいろいろな禁止事項・注意事項が書いてありますよね?

日本エアゾール協会のHPから禁止事項を抜粋してみました

【 禁止事項 】

 火の中には絶対に入れないでください
   缶は密封されているので、たとえ空になったと思われるものでも破裂の危険

 火気注意 
   火気を使用している室内で大量使用の禁止 炎に向けて使用しない

 ファンヒーター、暖房機のそばに置かないでください 
    火気の付近に置いたり使用しない 破裂の危険

 電磁調理器上で使用、保管しないでください  
    電源が間違って入った場合、ボンベが過熱し、破裂の危険

 40℃以上になる所に置かないでください 
    直射日光の当たる窓付近では40℃以上になることも

 自動車の窓近くなどに置かないでください  
    夏季の自動車内では長時間のうちに缶が過熱され、破裂の危険

9月になっても暑い日もあり
車内にスプレー缶をおいたままというのは止めた方がよさそうですね。

使用する時は十分注意をするとともに、保管にも注意して悲惨な事故にならないようにしたいものです。

JICONAXについて興味のある方はコチラをご覧ください。
過去の完全事故0ブログはコチラをご覧ください。

では、今日もどうぞご安全に!

月別アーカイブ